ニキビ跡を克服した体験談と写真

写真資料メニュー
アトピー 顔−1顔-2顔-3
にきび 高校生 あご顔ー1顔ー2
脱毛 20代男性 女性の脱毛症
YSさんの体験談とお写真。 3年間悩んだニキビを克服なさったYSさんの体験談とお写真を ご提供いただきました。 2002年1月5日(土) ニキビ跡がひどかったころの写真 ニキビがひどかった頃の写真横から 超自然水使用前のニキビ跡 (大きい写真と掲示板へのお書き込み) 2002年1月7日(月) ニキビ跡がかなり薄くなってきた ニキビ跡が薄くなってきた写真横から (大きい写真と掲示板へのお書き込み) 2002年8月28日(水) ほとんど目立たなくなったニキビ跡 ニキビ跡が治った (大きいお写真) 2002年8月28日(水) 私は、現在17歳の高校生です。 もともと、肌が弱いというか繊細というんでしょうか、小さい頃からすぐかぶれたり、    虫に刺されたりしていました。 また、良くないとは分かっていても虫さされにしろニキビもそうだったのですが    何となく触ったりいじったりして悪化させているような面もあったと思います。 僕がニキビで悩み始めたのは中学校2年ごろからでしょうか。 特にいつ頃からというわけではなかったですが、額とこめかみ中心にいつのまにか できていました。 特に対処法も知らなかったので巷で一般的にいわれるように、塗り薬や洗顔フォームを    使っていました。また、今考えると本当に愚かだったんですが、結構つぶしていて、    上手く行くものもあったのですが、結局変にいじって悪化してしまうものもありました。    その後は落ち着く→悪化というサイクルが繰り返される感じで、決して完治はしません でした。また、案外他人は気にしていなかったりするのですが、随分自分の中では ニキビが多いということでコンプレックスを持っていた気がします。    そして、昨年の夏、これまでと違って、頬を中心にニキビがかなりできました。    例えば、洗顔料でも出来るだけ刺激が弱く肌に良いものを使ってみたり、 医者にもかかってみて、飲み薬やピーリングの簡易版みたいなものを何回かためして みましたが一向に良くなりませんでした。    私の場合はまだ若いから良いかもしれませんが、後々になって跡が残るのだけは カンベンでしたので、何か本当に良いニキビ治療法はないものかと必死に探し 回っていました。 ある日、10月下旬だったかと思いますが、超自然水を発見して、何より薬等で 一時的に症状を隠すといった従来の常識だと思われている方法とは全く違った、 「自分の中の”自然治癒力”を使って根源から治す」という方法に強い関心を持ち、 すぐに注文しました。 超自然水を使い始めてから、確かに良くなった時もあったのですが、多少のニキビは 依然続いていて、また、リバウンドというものかは分からないのですが、 肌が乾燥したり、鼻の両脇ががさがさして皮がむけたりもしました。 今年に入ってすぐの1月初めに、また少し悪化して、一度は超自然水を使用するのを やめようかと思ったときもあったのですが一度始めたことなので最後まで諦めずに    やりとおしてみようと思い、続行を決意しました。 そして、8月下旬現在、家族に言われて気づいたのですが、ほとんどニキビはなくなり、    多少の白ニキビと数個の赤ニキビがあるだけで、本当に肌の状態が落ち着きました。    このまま使っていけば、跡が残っているものも、綺麗になりそうなので使用を続けて いきたいと思います。 そして、ただいま奮闘中、またはこれから使用を考えている方たちへ。 これまでしていた習慣を変えるということは本当に勇気がいることです。    また、世間的に常識でないことなら尚更です。ただ、あなたがもし初めの一歩を 踏み出せば、もしくは踏み出していれば、それは本当に価値のあることですし、 それは必ずあなたを良い方向へと導いてくれるはずです。    偶然でも超自然水とであったきっかけを是非あなたにとって有用なものにしてください。