2.ニキビの対処法

1) お風呂に入るときは、髪から先に洗ってください。 髪から先に洗うと、顔の皮脂がシャンプーをはじいてくれます。 シャンプーはできるだけ無添加の石鹸シャンプーをお使いください。 ただしどんなシャンプーでも肌にとって無害ではありません。 シャンプーの泡が極力肌に付かないようにするのが鉄則です。 とくにシャンプーを洗い流す時、うつむいてその泡が顔につかない様に工夫してください。 2) 超自然水を顔に吹き付けて、シャワーのお湯だけで顔を洗います。 その後、手で水を切って超自然水を吹き付けます。 首から下は今まで通り石鹸で洗ってかまいませんが、洗顔には石鹸を使わないでください。 職場等の都合でやむなくお化粧をしなければならない方は お化粧を落とすために夜だけ固形石鹸を使用します。 石鹸はできるだけ無香料、無添加のものを使用してください。 クレンジングなどは大事な皮脂を落し過ぎますので使用しないでください。 3) 朝の洗顔も水だけで洗います。 顔を洗う前に、超自然水を10回吹きつけ水だけで顔を洗い、その後また10回吹き付けます。 吹き付けた後は自然乾燥を待たずにすぐにタオルで拭いていただいてかまいません。 4) 日中、肌が乾燥したら超自然水を吹きつけます。