3.化粧水としての使用法

超自然水は一切の化学物質を含まない肌に最適の自然水です。 理想的な化粧水として使用できますのでぜひお試しください。

1. 超自然水を顔に吹き付けて、水道水の水又はぬるま湯で顔を洗います。

その後、手で水を切って超自然水を吹きつけます。 あとはタオルで拭きとっていただいてかまいません。

2. ファンデーションを使用される方は、夜の洗顔のみ石鹸を使います。

クレンジングは皮脂を落としすぎますので使用しないでください。 朝の超自然水が毛穴にファンデーションが入るのを防いでいます。 したがって石鹸で顔を洗う時間は今までの半分で良いはずです。

3. 日中、顔に(化粧の上からでも)吹き付けますと肌の乾燥を防ぐことができます。

3ヶ月もすると毛穴のしまり、肌の見た目に変化が表れてきます。 顔に油が浮かなくなりさらさらとした肌になってくるはずです。