ニキビとアトピーのQ&Aへ戻る

乾燥肌(かんそうはだ)なのですが?

脂性と対照的なのが乾燥肌です。 肌が乾燥するのは本来肌をおおってバリアの働きをする皮脂膜が不完全であるために肌の 水分が簡単に蒸発してしまうことにあります。
<乾燥肌の原因>
若くて健康な肌はもともとクリームや化粧水、保湿剤などのケアを必要としません。 30代、40代になっても肌の状態はそんなに極端に変化するものではないでしょう。 ところがいわゆる化粧品メーカーはユーザーの不安をあおり自社の商品を売ることを仕事に しています。肌の状態を過度に心配するあまり保湿剤などを使用し始めると肌はたちまち自分で 皮脂を分泌することを放棄し、皮脂膜を作らなくなってしまします。そうなるといっそう 保湿剤が手放せなくなり、肌の乾燥が進行していくことになります。 本人はいよいよ自分の肌が衰えてきたと思い込む結果になり、企業の思惑にどっぷりと はまることになってしまいます。
<乾燥肌の対策>
肌は自立する力を持っています。 保湿剤などによる過剰な保護はやめて超自然水だけを吹きかけ水洗顔を続けてください。 保湿剤の使用をやめると本来の肌の状態が表に出ますので しばらくの間乾燥が続きますが、やがて肌は本来の機能を取り戻し、皮脂を分泌するように なります。 皮脂が角質層となじんでくると時間とともに理想的な皮脂膜が育ち乾燥肌は 解消されていきます。