除菌テスト

洗濯専花の除菌効果テスト
            
            洗濯専花の活性セラミックスによる除菌効果は大腸菌 O−157・
            黄色ブドウ球菌の除菌テストで、菌数が3時間後にはゼロという
            除菌効果を示しました。

            洗濯物を干し忘れると強烈な悪臭がしますが、この臭いはこれらの細菌が急激に
      大量発生することによるものです。

      スーパー洗濯専花はセラミックにコーティングされた銀や銅の金属が水を
      イオン化させ、細菌を死滅させるため、悪臭を発生させません。 

洗濯専花の除菌テスト
      左がスーパー洗濯専花、右は比較実験のためのものです。
      スーパー洗濯専花の場合は3時間後にすでに緑膿菌が死滅しているように見えます。